届けたい想いを言葉にこめて綴る場所
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おはようございます。 * main * おやすみなさい。 >>
スポンサーサイト [-]

一定期間更新がないため広告を表示しています

BELOVED放送部 〜コトカナ、ココカラ〜 第13回放送 BELOVED放送部〜コトカナ ココカラ〜語り
これから先はネタバレを含みますので
読まれたくない方&携帯の方は、ご注意ください。

※隠さずにそのまんま書いていますので、ご注意を!

更新されたBELOVED放送部は以下からお聴きになれます!
BELOVED放送部〜コトカナ、ココカラ〜































BELOVED放送部13回目の放送では・・・
プラネタリウムでのイベントに参加した方の感想を紹介しつつ、
BELOVEDのみなさんの感想を聴けます^-^♪

そして「それはあなたにとってどういうこと?」のコーナーでは
プラネタリウムのイベントでグッズで販売していた言葉カード。
そのカードの言葉について紹介してくださいました。
『無言』『声』についての皆さんの答えを聞けました。

私にとって「無言」とは・・・【空気】です。
なくても良いものって意味じゃなくてね(笑)?
目には見えないけれど、「無言」の間には
互いに想っていることがあって。
その中で流れる“空気”を感じれるから。

私にとって「声」とは・・・【届けるもの/伝えるもの】。
自分の気持ちを一番相手に伝えられたり、
届けられたりするものだと思います。

----**---------------------------------------
「言って欲しい言葉があ〜る」のコーナー
今回は、ジゴロ達の口説き文句を
千裕さんと優子さんセレクションで言ってもらうということで・・・。

まずは千裕さんセレクション。
野島さん
『君の美しさはもはや今、その極致へ到達した。
それはちょうど、芳醇な香りを放つ熟した果実のように。』
利宗さん
『俺のベッドは未完成だ、お前がそこに横たわったとき
初めてそれは完成する。俺の腕の中で熱く燃えるお前が見たい。』

優子さんセレクション
野島さん
『見てごらん、あの沈み行く太陽。
どうして沈んでいくかわかるかい?
それはねぇ、太陽が君の美しさにひとりでは勝てなくて
何万個もの星たちの力を借りようとしているんだ。
でも、あの星達とは比べ物にならないほど君は綺麗だよ。』

利宗さん『僕がタバコだったとしたら、君はライターだよね。
何故って?それはライターである君が僕のハートに火をつけたからさ。』

・・・ごめんなさい、かなり大笑いさせて頂きました(笑)!
でも、絶対にこんな言葉は聴けないだろうという台詞なんで。
貴重ですよねぇ(笑)。

----**---------------------------------------
スタジオ生ライブ。

「眠れぬ夜の言い訳」
千恵さんの朗読の中に切なさと風景が
すごく浮かんでくるのがとても好きvvv

「My Love」
優子さんと千裕さんのハーモニーが綺麗。
優しく切ない曲だけど、女性らしさ。
繊細な感じがすごくする曲だと思います。

----**---------------------------------------
ポジマケンジ アワー『笑っちゃっていいけど』
本編でメールを読まれた方とのトークしております(笑)
その後、ひとりTRUST(爆)。
虫の鳴きマネとか・・・でした(笑)。

次回は利宗さんの『居酒屋トシちゃん番外編』・・・って(笑)!?
番外編じゃなくて、「出張版」とかにしたら
何処へでも持って行けそうなネーミングだと思ったり(笑)。
居酒屋のおっちゃんにこちらでも会えるのを楽しみにしてます♪

----**---------------------------------------

以上、手短に感想でしたー!


スポンサーサイト [-]
Comments









/
PICK UP!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHER
Powerd by JUGEM
Template by 鈍色*nostalgia
Photo by yuki
Material by ..cor

RSS1.0 | Atom0.3 || Admin